8月28日 安倍首相辞任!ジャクソンホールからの急激なドル安の背景〜利益報告

ジャクソンホール会合パウエル発言 ファンダメンタル
ジャクソンホール会合パウエル発言

こんにちは!Adamです。

いやぁ〜今週は28日のジャクソンホール会議でのFRB議長のパウエルさんの発言後のドル円下落からの行ってこいで106.8円までの急上昇!(下図)

8月28日ジャクソンホール会合FRB議長パウエル発言時のチャート
8月28日ジャクソンホール会合FRB議長パウエル発言時のチャート

基本自分はFX取引はスマホでやるので、上図のように、スマホのマルチスクリーン機能を使って

上でYoutube 下でチャートを見ながら取引を行っています。いやぁ〜便利な時代になりましたね!w

ジャクソンホール会合からの今回のドル円の動きの背景ですが、

議長は金融政策の枠組みについて、「平均で2%のインフレ目標に言及し、景気低迷期には2%超に上昇してもしばらく容認する」という発言からFRBが低金利を長期化させるという思惑から、講演直後にはドル売りが強まり急落しましたが、その後、米国債利回りの上昇がみられた段階でドルも買い戻しが強まり一気に行ってこいで106.8円近辺まで上昇していきました。

基本的にパウエルさんの発言からはドル円上昇や金利上昇に結びつくような発言はなかったので、やはり金融市場は金利も株も世界各国の為替もからんで動いているので、簡単に方向感を見定めることは非常に難しいですね!

そして本日29日 14:00~に安倍首相辞任の電撃発表!

ちょうど14時ごろにドル円チャートの異変に気付き、その数分後にニュースが飛んでくるという、、やはりチャートはファンダメンタルを瞬時に反映してきますね〜。。

(こういう5分チャートを見た瞬間は結構ショックですよね。。!!w)

8月29日 安倍首相辞任時のドル円チャート
8月29日 安倍首相辞任時のドル円チャート

前日のジャクソンホール会合後の上昇を一気に打ち消すドル円の下落。その後105.2円まで落ちていきました。

この円高の背景は、主には政治的な不透明性を警戒し、安全性を求めて円買いを急いだ動きと思われます。

29日 安倍首相辞任時のドル円チャート
29日 安倍首相辞任時のドル円チャート(その後の1時間足)

気になるAdamの今週の取引状況ですが、

ボラティリティーが上がってきた25日あたりから、リズムよく利確続き

8月25日 +40734円

8月26日 +27010円

8月27日 +49494円 ←ジャクソンホール会合パウエル発言

8月28日 +62786円 ←安倍首相辞任発表

8月28日ドル円取引履歴
8月28日ドル円取引履歴

特にジャクソンホール安倍首相辞任相場では、逆指の買い・売り注文でトレンドについていって効率よく利益確定をすることができました!

現在資産850万円!!1000万円まであと150万円まできました!

8月28日 資産報告
8月28日 資産報告

引き続き資産1000万目指してコツコツがんばります〜!応援よろしくお願いいたします♪

それでは、また来週もドル円相場がんばりましょ〜

AdamFXで参考にしている取引手法はこちら⇩⇩⇩

「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

株をベースに勉強を始めましたが、資金管理の考え方や、取引手法はこちらの波乗りトレードで学びました。

現在はこの建玉操作をFXに応用して取引を行っています。

※投資は自己責任でおねがいいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました